ドライバーが安い店 | テーラーTaylorMadeをプレゼントするならココ♪

カーボンのためでしょうか。直進性が良くなった感じ。よく売れてる理由がわかりましたが!スライサーでも勝手にドローになるクラブではなく捕まえる技術は必要です。

コスパがいい♪

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

ドライバー TaylorMade テーラー【在庫処分特価】【ドライバー】TaylorMade テーラーメイド M2 ドライバー (USA直輸入品)

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

合わなければシャフトを替えるつもりでしたが、しばらくこのまま使っていくことにしました。国内販売モデルのシャフトが軽すぎ柔らかすぎでしたのでこのUSモデル10.5度のSを購入しました。SLDRだと平均230y程度だったのが!今回購入したM2だと平均250y程度まで伸びた感じです。とにかく、顔が好きです。【その他】R15のヘッドにこちらのシャフトを挿して打ったところ直進性が増しました。特に良いのが渋めの音とやわらかい打感です。【デザイン】R15を使用していましたが真っ白よりカーボンの黒が効いていてM2の方が構えやすいです。SLDRは日本仕様のSシャフトで、今回購入したのはUS仕様のSシャフトです。シャフトは、以前ドライバーで使用していたSよりも硬い印象です。音はこちらの方があっています。シャフトの感じもよく!今のところ期待通りのクラブでした。気を付けないといけないのは!捕まりすぎるきらいがあるので!どフックを連発する危険性があるところでしょうか?6割〜7割くらいの力で振り抜けば!きれいなドローボールが良く出ています。私にはこのシャフトがあっているようです。【デザイン】クラウンのデザインがカッコいい【構えやすさ】違和感なし【打感】ソフトな感じ【コントロール】気を付けないと捕まりすぎる【弾道】理想的な角度で直進します。SLDLのソール部分のプレートが剥がれかけて治せなくなったので!新しいドライバーを!と思っていたところでした。低スピンで高さも出てよく飛びますね。おそらく60グラムほどのシャフトだと思いますが!重量の割りには全体的に固めです。それなりに振れないとシャフトの恩恵が得られず、飛距離のロスが出ると思います。捕まりは思ったよりも悪く、私の場合ミスは全てスライスでした。M2はずっと気になっていたのですが!USシャフトだと云々!という話をよく聞いていたのでためらっていましたが!日本純正のシャフトで試打したところ!妙に柔らかかったので!これだったらUS仕様でも大丈夫なのではないか!と!思い切って購入してみました。。音は、ヘッド上部でヒットするとひどい音がしますが、中央〜下部でヒットすると、私的に気持ちの良い「シュパン」という音が出ます。ちょっとヘッドが軽すぎるように感じるので!もうしばらく使って!必要であれば!鉛で調整しようと思います。【飛距離】まだ練習場の段階ですが10〜15ヤードは伸びているようです。ただしクラブ重量は305グラム程度と軽いので十分振り切れました。【コントロール】R15は純正のSでしたがM2はUS仕様なのでRを選択。【その他】もともとSLDRの日本仕様純正を使用していました。【飛距離】20y〜30y伸びました。商品届いて早速練習場へ!球のつかまりもよく距離もそこそこ出ていました。購入した翌々日には手元に届きましたので、早速練習場で試してみたところ、SLDRよりも鋭い打球がビュンビュン飛んでいくのでびっくりしました。【弾道】直進性がUPしました。飛距離性能は申し分ないので、私的には☆5ですが、シャフトの硬さ、ヘッドのデザインなど、万人受けしないと思うので、お勧め度しては☆3つとします。【構えやすさ】前記の通り。一番いい当たりしたときは、280yくらい飛びました。当方今までのドライバー(ミズノの430cc)で!HS:50前後!平均飛距離270yでしたが!体感では!HSは落ちたような気がしますが!飛距離は伸びたように感じます。【打感】試打会でも感じましたがM2の方が柔らかい感じ。